Create Your Business Value ユニリタ > ユニリタグループが提唱するコンセプト

ユニリタグループが提唱する
コンセプト
Create Your
Business Valueとは?

ユニリタグループのコンセプト2019.09.02

3つのコアテクノロジーを活かし、
デジタル変革のパートナーとなる。

ユニリタグループは今、
Create Your Business Valueというコンセプトを掲げて事業を展開しています。
Create Your Business Valueとは、いったいどういう意味なのでしょうか?
朝倉あきさんが北野社長に聞きました!

デジタル変革に必要なシステムを提供する

Create Your Business Valueとは、
どういう意味なのでしょうか?

ユニリタグループが
デジタルビジネスに必要な
システムを提供することで、
お客様のデジタル変革を支援し、
新たな価値の創造を
お手伝いするということです。

株式会社ユニリタ
代表取締役 社長執行役員
北野 裕行

……すみません、
デジタル変革とはなんでしょうか?

最近では、ビッグデータやAI、
クラウドコンピューティングなどの
デジタル技術によって、
より深くマーケットや
消費者を理解できるようになりました。
新たなチャンスをすばやく察知し、
大量の情報を分析し、
いち早く戦略を立てて
行動を起こす企業が、
これまでとは比較にならないスピードで
市場を席巻しています。デジタル技術を
活用して
ビジネスを変革することを、
デジタル変革と呼んでいます。

なるほど。今では
ビジネスにデジタル技術の活用が
欠かせないわけですね。ちなみに、
デジタルビジネスに必要な
システムとはなんでしょうか?

デジタルビジネスは、
記録と統制を実現するSoR(System of Record)、
顧客との関係構築を実現する
SoE(System of Engagement)、そして、
SoRとSoEをつなぎ価値を最大化する
SoI(System of Insight)の3つのシステムによって構成されています。
3つのシステムSoR、SoE、SoIは
「目的を達成するためのシステム」と定義され、
人・プロセス・データ・サービスを
柔軟に組み合わせることで
目的を達成し、
価値を継続的に提供していきます。
ユニリタグループは、
この「目的を達成するためのシステム」を
運用設計から構築、データ連携、
分析基盤にサービスを提供のための
ポータル機能、さらには
クラウド基盤やアウトソーシング、
人材育成にいたるまでを支援します。

記録のシステムとつながりのシステム
そして価値を生み出すシステム

SoR、SoE、SoIについて
詳しく教えていただけますか?

では、まずはSoRとSoEについて説明しますね。
SoRとは「System of Records」の略であり、
「記録のためのシステム」という
意味があります。
主に社内に存在する
ITシステムを指すことが多く、
また分断化されたITシステム環境を指す場合も
あります。
顧客視点においては
重要性の低いシステムに思われがちですが、
基幹システムやデータベースとなるSoRは、
実は顧客視点を徹底する上でもとても重要です。

次に、SoEです。
SoEは「System of Engagement」
の略で、
顧客視点を取り入れた
ITシステムとして、

ビジネス創出を直接行い、
顧客との新たな関係構築を担います。
「エンゲージメント(Engagement)」
という言葉は、
マーケティング用語では
「つながり」や
「絆」といった意味を持ちます。
このことから、
SoEは
顧客とのつながりをつくり、維持し、
強固なリレーションを生むための
ITシステムと言えます。
SNSマーケティングでは
投稿に対してのコメントや
「いいね」の数が多いほど、
エンゲージメント率が高くなります。
エンゲージメント率が高いほど、
企業とユーザーが
“良好な関係が築けている”
ということになります。

もうひとつのSoIとは?

SoIは「System of Insight」の略で、
お客様のインサイト(欲求など)を
理解するための
ITシステムにあたります。
顧客が持つ欲求や行動心理などのインサイトは、
顧客志向のビジネスを実現する上で
欠かせない要素です。
SoIは、
さまざまなデータを組み合わせて分析し、
深い洞察力で顧客インサイトを理解し、
ビジネスに
新たな価値を生み出します。
SoEによって得た
顧客の行動データは、
データベースに
蓄積されていき、
新たな顧客インサイト
を理解するために活用されます。
こうした一連の流れ、
あるいはSoEから得たデータを
分析するためのITシステムを、SoIと呼びます。

ユニリタグループのコアテクノロジーが変革を支える

なぜ、ユニリタグループは、
3つのシステムをすべて
支援できるのですか?
詳しく教えていただけますか?

ユニリタグループには、
長年培ってきた知見やノウハウから生まれた
3つのコアテクノロジーがあります。
このコアテクノロジーをベースとした
製品やサービス、ソリューション、
コンサルティングサービスなどを提供し、
お客さまのデジタル変革の実現を加速させます。

●情報活用
ETLツール「Waha! Transformer」、データ活用プラットフォーム「MyQuery」などのデータ連携ツールや、MDM(マスターデータマネジメント)をはじめとするデータ活用に関するコンサルティングなど、ユニリタが持つ情報活用のノウハウをお客様のビジネスで提供します。

●サービスマネジメント
ジョブ管理ツール「A-AUTO」、BPMツール「ARIS」、サービスマネジメントツール「LMIS」などのシステム運用ツールの提供のほか、サービスプロバイダ、運用のアウトソーシングや運用設計など、幅広いサービスとノウハウでお客様を支援します。

●クラウドプラットフォーム
クラウドの導入支援からコンサルティング、環境構築にとどまらず、導入後もユニリタが積み上げてきた運用ノウハウを活かしたフルマネージドサービスを提供します。また、クラウドサービスをすばやく構築して展開するためのPaaSも用意しています。

ユニリタグループの支援があれば、
多くの企業がデジタル変革を
実現できるわけですね。

これまでは変革が難しいとされてきた業界でも、
デジタル変革の波によって
実現できることが飛躍的に増えています。
ビジネスを取り巻く社会環境の変化に対応し、
お客様のデジタル変革を実現していきたい。
ユニリタグループが持つ
3つのコアテクノロジーをフルに活用して、
お客様のビジネスを一緒に創りたい―。

それが私たちの想い
“Create Your Business Value”なのです。Create Your Business Value

次回予告Vol.02は、お客様の変革を実現するための
ユニリタグループの3つの方針について! 近日公開!

もっと知りたい!
謎が多いユニリタグループを
私が研究していきます!